FC2ブログ

パワーリハビリ・デイサービス「サバティ」神奈川秦野中井店のブログ

2021年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年06月
TOP未分類 ≫ いつも同じ事ではない!でも必ず在るもの

いつも同じ事ではない!でも必ず在るもの

サバティ店内での、利用者様の声

「ここでいいよ!」

「ほらとっといたよ!」

「俺の席どこかな?」

「ここは、落ち着くねぇ~」

「気持ちよくてつい、寝ちゃたよ!」

❓❓❓席です。

サバティでは、送迎時、到着時、朝礼時、パワリハ時、お昼時、お風呂時、おやつ時、レクレーション時席が変わります。

自分の席、仲間の席いつもおなじでないですが、だいたいそこ!

仲間の席があるのか?みんな気を配り、譲ったり譲られたりが必ずあります。

新しい仲間には、優しくゆずってくれます(^^)/

ありがたい事です!

かなり昔々まだ僕が幼かったころ、祖母にいわれたことがあります。

「誰がどこに座るかはどうでもいいけど、Aさんだけはあたしのとなりにね。」と

いつも僕にお菓子をくれたうちに遊びにきてくれるAさんは祖母のとなりでいつも怒られてました。

いつもそこに座ってくれてるので悪いなと子供心におもいながら、お見送りをすると

「英ちゃん、おばあちゃんの隣は私がいかなきゃね。やれやれ」といつも明るく笑って帰っていかれたのを思い出します。

サバティにいると、時折少年にかえりそうになります。

でもちゃんと仲間達が現実に帰してくれます。

自分がおっちゃんだということに(笑)

テーブルにうっつぶして、寝てられた方の寝顔も、椅子で座りながら居眠りしている方も、

どの方も、少年のような寝顔に見えて、おそらくおなじように少年にかえってるので、僕もお返しで、現実に帰してあげております。

ご家族様ご安心くださいね。(笑)

居心地いいサバティできっと眠りを誘うのは暖かくなってきたからですかねぇ~

もう春がそこまで来てます(^^♪

🌸桜の町秦野に住む少年の心の大島でした(*^^)v
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL