FC2ブログ

パワーリハビリ・デイサービス「サバティ」神奈川秦野中井店のブログ

2021年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年06月
TOP未分類 ≫ 心掛け!

心掛け!

送迎ドライバーの豊田です。

スタッフ紹介のところに、以下のように書いていました。

◼️一言:周りの車や歩行者にも優しい運転を心掛け、
・お先にどうぞ、ゆっくり行きます
・横断歩道、歩行者優先
・まだ黄色、いやもう黄色、止まります

これの実践を出来るだけ心がけています。

しかし一番難しいのは最初の「お先にどうぞ、ゆっくり行きます」です。

譲ってあげたいけど、割り込まれたり、嫌な運転をする車には譲りたくなくなります。まだまだ修行が足らない!

2番目の「横断歩道、歩行者優先」は、1年前に比べて、ちゃんと止まる車が増えてきたなと感じています。

私も、止まるぞ!と思って横断歩道を気にしているのですが、歩行者側が「どうせ車は止まってくれない」と思い込んで、
渡ろうという気配を出してくれないことが多く、見逃してしまうことがあります。

止まるのが当たり前という意識に早く変わるといいですね。

それから、自転車に乗ったまま横断歩道で待っている人には困ります。

なぜなら自転車は軽車両に分類されるれっきとした車両であり、乗っている限り歩行者ではないからです。
ちゃんと降りて押してよね、と思っています。

最後の「まだ黄色、いやもう黄色、止まります」は結構自信があります。

信号のある交差点に近づくと、歩行者用の信号を見ます。

それが赤に変わると、減速します。なぜなら1秒後ぐらいに車両用の信号が黄色になるからです。

たまにこのタイミングが違う信号があり、減速のタイミングを逃して、黄色で交差点に入ってしまうことがあります。

この時、十中八九後ろの車が付いて来ます。

「おいおい、今のは赤だろ」と心の中でツッコミを入れています。

「赤でも、まだギリ大丈夫」という車は本当に多いです。

大学生の頃仲の良かった友人がワンダーフォーゲル部に入っていて、合宿で山に入った時は「この肉が腐っているかどうかではなく、この腐った肉は食べれるかどうかを判断するんだ」と言っていたのを思い出しました。これと同じですね。

さてさて、梅雨明けも近そうです。今年も猛暑の予報です。熱中症に気をつけて元気にいきましょう。Sava!
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL