FC2ブログ

パワーリハビリ・デイサービス「サバティ」神奈川秦野中井店のブログ

2019年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年04月
TOP未分類 ≫ 2月3日は?

2月3日は?

こんばんは。阿諏訪です。

さて、2月3日と言えば節分の日で豆まきを連想すると思いますが、最近は恵方巻を食べる
習慣が増えてきました。

恵方巻きは、江戸時代から明治時代にかけての大阪の花街で節分をお祝いしたり、商売
繁盛を祈ったりしたのに始まったといわれています。

花街で商人や、芸子たちが節分に芸遊びをしながら商売繁盛を祈り、食べたようです。名前
も恵方巻きという名前ではなく、「丸かぶり寿司」や「太巻き寿司」と呼ばれることが多かった
ようです。「丸かぶり寿司」も「太巻き寿司」も七福にちなんで、7つの具を入れて巻くので、7つ
の具を入れるのが基本になったようです。

それではどうして恵方巻きは一本丸かじりで食べるのでしょう?それは、一本丸ごと食べる
事で幸福や、商売繁盛の運を一気にいただく、ということを意味している事が大きいようです。
しゃべると運が逃げてしまうので、食べ終わるまで口をきいてはいけません。さらに、目を
閉じて食べる、笑いながら食べるという説もあります。

恵方とは、その年の福徳を司る歳徳神(としとくじん。年神様の別称)のいる方角で、その方角
に向かって事を行えば何事も吉とされています。2017年の恵方は、北北西やや北(32方位で
いうと北微西やや西)です。

節分の日は豆まきをしますか?それとも恵方巻きを食べますか?
スポンサーサイト

Comment

編集
うちは、コンビニ恵方巻きを食べましたよー(^^)
豆巻きは部屋が汚れるのでもー。何年もやってないかなぁ^ ^
2017年02月03日(Fri) 17:53












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL