FC2ブログ

パワーリハビリ・デイサービス「サバティ」神奈川秦野中井店のブログ

2019年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2020年01月
ARCHIVE ≫ 2020年01月
      
≪ 前月 |  2020年01月  | 翌月 ≫

1月の終わり

こんにちは!小野です。

新年がきてお正月だと思っていたら、あっという間に2月になりますね。

1月は成人式がありましたね。

実は私の実家の地域は、成人式は1月ではなく、8月にあるんです。

夏なので、綺麗な振袖はもちろん着ずにスーツで参加します。

親からは振袖ではなく、スーツをプレゼントされました。

なので、私は振袖姿の子達を見ると、いいなぁと毎年思いながら見ています(^^)

先日テレビで手を繋ぐことは認知症予防に効果があるとやっていました。

私は今は娘と手を繋ぐことが多いですが、

手を繋ぐことで、手に刺激をあたえるのはもちろんのこと、心にも影響をあたえ、それが脳への刺激にもなるような気がします。

手を繋ぐことで、ホッとできたり安心感を感じたりしますからね。

私は娘と手を繋ぐことで、娘の成長を感じています(^^)

もう少し、娘と手を繋ぐ日を楽しみたいです!
スポンサーサイト



湯あたり!

こんにちは峯尾です。

 突然ですが、みなさんは湯あたりなんかしたことありますか?

実はそんなものには絶対ならないと思っていた私がなってしまったのです。

ちょっと硫黄の臭いがする日帰り温泉へ行ったのですが、出て食事をしていると急に気持ち悪くなったのです。

胃のあたりが痛くなり冷汗が出てきたのです。

少しの間でしたがとても苦しい思いをしました。

ほどなくなおってはきたのですが、温泉の人に聞いたら湯あたりだろうとのことでした。

 確かに長湯をしたのですが、それがいけないのと、とくに硫黄のような刺激臭がいけなかったようです。

またお風呂から出てすぐに食事をしたのがまずかったようです。前日よく眠ってなかったのもよくありませんでした。

 湯あたりといっても馬鹿にしてはいけませんよ。救急車を呼ぶこともあるそうです。

よく見るとその温泉にも大きく注意書きが掲示されていました。

長湯をせずこまめに出たり入ったりを繰り返すこと。

ときどき足に冷水をかけること。

出たらゆっくり水分をとること等が書いてありました。

 お風呂や温泉にはヒートショックの他にもこのような危険性があるんですね。

冬に暖かいお風呂は至福の時間ですが、じゅうぶんな注意も必要ですね。

新年ですね!!

こんにちは。大津です。
新しい年、2020年・令和2年が始まりました。

今年は干支が最初の子年、夏には2回目の東京オリンピックが開催されるなど、
ソワソワ・ワクワクするような出来事がありますね。

新しい年の始まりなので、私も何か目標を…と考えてみました。

今年は、あえて新しい事を始めるのではなく、現状維持!に努めてみることにしました。
今出来ている事や知っている事などを振り返り、このままで良いのか?もっと努力すべきなのか?
を自分なりに考えてみようと思います。

今年はサバティスタッフになって4年目になりますので、自分自身の新たな成長に向けて、頑張りたいと思います!

本年も、どうぞよろしくお願いいたします(^∇^)ノ

明けましておめでとうございます(^^)/

新年、明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。長田です(^^)v

いよいよ2020年のスタートですね!
お天気に恵まれ、久しぶりにゆっくりと過ごせた連休でした!!
お陰様で、しっかりと充電させて頂きました。

ところで、お正月と言えば皆さん何を連想しますか?
初詣で、お節料理、お雑煮、年賀状、鏡餅、御飾り、お年玉、羽付き、凧揚げ、駒回し、書き初め、など
沢山のワードが思い浮かびますよね。

お正月の元旦は、年神様が新年の幸福をもたらしてくれる為に各家庭に訪れるとされています。

毎年思う事なのですが、時代と共に私が幼い頃過ごしたお正月とはだいぶ様変わりをしたような気がします。
昔の風習にこだわる事なく、個々のお正月を楽しまれていますよね。

利用者様の中には、黒豆を一晩ねかせて時間をかけてお節料理を作られる方、年賀状を書かれる方、お孫さんにお年玉をあげるのを楽しみにされている方、神社へ初詣でに行かれる方、箱根駅伝を見て過ごす方、それぞれのお正月があり、それなりに新年を迎えられているんだな、と思いました。

私の家でも、1日に親戚や私の兄妹が集まり賑やかに新年を迎えるのが毎年恒例になっています。
お節料理も普段見慣れない物が多いのですが、一年に一回なので、母が前の晩からせっせと作っています。
まだ、小さい子供もいるので、お正月が大切な行事であり、この日、この一つ一つにはこういう意味があるんだよ。
という事を知ってもらう為にも、、、、、。

きちんとこういう意味があったんだ、という事を理解してから過ごすお正月はきっとまた違った目線で楽しめると思います。

後々にも日本の伝統あるお正月の行事や、風習は残していきたいですよね☆彡

私ものんびりとお正月を過ごせましたが、体が少し鈍ってしまったようです、、、(>_<)
利用者様に負けないように、頑張ります(^-^)v

皆様にとって今年も健康で、笑顔で過ごせますよう心からお祈り申し上げます。