FC2ブログ

パワーリハビリ・デイサービス「サバティ」神奈川秦野中井店のブログ

2019年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2019年05月
ARCHIVE ≫ 2019年05月
      
≪ 前月 |  2019年05月  | 翌月 ≫

努力の成果

皆さんこんにちは、前盛です!

天気の良い日が続き、初夏の雰囲気が漂ってきましたね。
そのせいか、日に日に私の肌が良い色に焼けてきています(笑)

そんな話は置いといて、最近の私の嬉しかったことをお話しさせて下さい!
5月に入ってから、利用者様たちからこんなお話を聞くようになりました。

「最近ね、車の乗り降りが楽になって、すっと降りられるようになったよ!」
「3番のマシンを頑張ったからか、腰が強くなって踏ん張れるようになったの!」
「なんだか背筋を伸ばして歩けるようになったんだよ!」

他にもありますが、このような身体の変化を話して下さる方が増えてきました。

前回のブログの記事に、私はこう書きました。

「努力の積み重ねが、この春に皆さんの身体に表れてくることを願っています」と(^^)
今それが現実になっていることを、本当に心から嬉しく思います!!!

努力することに、年齢は関係ありません。いくつ歳を重ねても、身体は変えられます。
その努力の成果を感じている方々が、サバティにはたくさんいらっしゃいます。
そんな方達をこれからもどんどん増やしていく為に、トレーナーとして私に出来ることを
全力でやっていきたいと思います♫

皆さん、これからも一緒にパワリハ頑張っていきましょうね!( ^ω^ )
スポンサーサイト



春の風物詩

こんにちは。涌井です。

愛犬との散歩道で陽気なさえずりが聞こえてきて空高く舞い上がっていくひばりを見ました。

春の風物詩として知られている身近な野鳥なんですね。長いときは20分間もさえずり続ける
といわれているそうです。

そんなひばりが降りてきた場所は耕作地でした。
まわりの田んぼには水が張られていて田植えの季節、準備が始まっているんですね。
この環境にいれることに感謝し、パワーに変えて頑張ります。

運動会シーズンと旬の食材

こんにちは!小野です。

もう5月も月末になり梅雨シーズンの6月がきますね。

運動会シーズンに入り、我が家は今月末に次男の運動会です。

4月に進級したばかりで、1ヶ月半くらいで運動会。
わずか1ヶ月半で、ダンスなどいろいろ練習して覚える。

子供達はすごいなと毎年ビックリさせられます。

そんな中、体調を崩しやすい日がまだまだ続きます。

テレビで、体調を崩さないためには『旬の食材』を食べるのをオススメしていました。

私の故郷では今が山菜シーズンで、旬の食材になります。

神奈川では見かけない山菜があって、私はその山菜が子供の頃から大好きです。

残念ながらここ数年食べていません…。

今年はネットで注文しました!
届くのは少し先ですが、旬の食材を食べて元気でいたいなと思います•*¨*•.¸¸☆*・゚

新しい元号

みなさんこんにちは。ドライバーの志賀ちゃんこと「てっちゃん」でーす。

5月1日から令和元年のスタートですね。
この「令和」4月に元号が発表されました。

みなさんはこの「令和」の発音アクセントは最初のレを大きく「レイワ」、後にアクセントを
おく「レイワ」どっちが正解だと思いますか?

正解はどちらでもオッケーと「令和おじさん」(菅官房長官)が言っていました。

令和の時代もみなさんとともに健康で元気、そしてサバティを盛り上げていきましょう。(^^)/

令和西暦換算

こんにちは峯尾です。

新しい元号になりました。
先日の一般参賀ではたくさんの人々が皇居を訪れ、新しい天皇陛下の誕生を祝いました。

令和の意味はみなさんすでにご存知のように、万葉集が出典です。梅の花のように日本人
が明日への希望を咲かせる国でありますようにという願いが込められているそうです。

ところで、みなさんは元号から西暦への換算であたまを悩ましたことはありませんか?

終戦の年の昭和20年は西暦何年だったっけとか バブルがはじけた平成3年って西暦何年
かなという具合です。

ところが、令和は意外と簡単!

サバティで毎朝日付の確認をしていますが ゴロ合わせがけっこう多いですよね。それと同じ
でいいんです。

つまり、令和はレイワ018です。令和の年に018をたすのです。

たとえば令和5年なら018を足すと023、すなわち2023年。令和13年なら018を足すと031、すな
わち2031年といった具合です。

思いついた人って頭がいいですね。

令和の時代も戦争のない災害の少ない時代でありますようにただただ願うばかりです。

平成から令和へ

こんにちは。相田です。

昭和に生まれて…平成、令和と時代を生きることになりました。
テレビでは平成の大晦日などとあっちもこっちも中継で賑わっています。

そして私はこのブログを書いています。

時代は変わっても普通に明日は来るし、何かが大きく変わるわけではないですが、
おめでたい事なんだろうなぁと思う私でした。笑笑

皆さんはどのように平成の終わり、そして令和の始まりを迎えましたか?…

皆さんにとって、令和が良い年になることを願います。