FC2ブログ

パワーリハビリ・デイサービス「サバティ」神奈川秦野中井店のブログ

2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年11月
ARCHIVE ≫ 2018年11月
      
≪ 前月 |  2018年11月  | 翌月 ≫

ありがとうございます。

こんにちは。ドライバーの笠井です。

サバティ に入ってから丸3ヶ月が経ちました。
先日、始めの頃は道を伺いながら送迎をしていた利用者様から
「すっかり慣れたねえ。もう一人前だね!」と言って頂きました。

また、お昼に出勤した際に
「あら、あんた。朝いなかったから今日は休みかと思ったよ。どこにいたの?」
なんて言ってもらったり、送迎で関わっていない利用者様にも
「あの人がドライバーの笠井さんだよ」
と他の方にお話してもらったり…色々な方に顔を覚えてもらえて、とても嬉しいです。

まだまだ至らない点はたくさんありますが、楽しくお仕事をさせて頂いています。

すっかり寒くなって来たので、最近は利用者の方に教えてもらって蒸し器を使って
みました。

一緒に教えて頂いた生姜ドレッシングはまだ自作できてないのですが、体がポカ
ポカに温かくなるよと勧めてもらったので、近々挑戦してみたいと思います。

たくさんのアドバイスを貰えてとても為になる毎日です。少しずつ実践していけたら
いいなと思っています。
スポンサーサイト

はじめまして

はじめまして。

10月からサバティのスタッフとして入りました涌井直子です。

あがり症で、人一倍緊張すると汗をかいて、なにかと慌ててしまいます。

利用者様、スタッフの方々にこの先多々ご迷惑をおかけするかと思います。

が、慌てず一呼吸おいて行動できるように努力していきますのでどうぞよろ
しくお願いいたします。

秋の匂い

皆様こんにちは、前盛です!

普段あまり遠出をしない私たち夫婦なんですが、先週の日曜の朝に主人がいきなり
「ほうとうが食べたい!!!」と言い出しまして(笑)

ドタバタと準備をして山中湖に行って参りました♫
思っていたよりも道が空いていて、とても気分良くドライブを楽しむことができました( ^ω^ )

ただ山梨は、想像以上に寒かったぁーーー!!!!
温まるために着いて早々に、ほうとうを胃袋におさめる私たち(笑)
初めて本場のほうとうを食べましたが、野菜がゴロゴロ入っていて本当に美味しかったです♡

お腹いっぱいになったところで、河口湖で開催されていた紅葉祭りを散策しました。
紅葉が綺麗に色づき、それぞれ違った色合いの葉がグラデーションになっていて、本当に
見事でした。

なかなか四季を感じる余裕がありませんでしたが、山梨はちゃんと秋の匂いがありましたね。
心がほっと落ち着くような、そんな気持ちにさせてくれました。

綺麗な紅葉も見れたし、美味しいほうとうも食べられたし、パワーを存分にもらってきたので、
またサバティで元気を爆発させたいと思いますっ!!!!!

段差の解消について

こんにちは
ドライバーの志賀ちゃんこと鉄ちゃんでーす。

先週の11月7日は立冬でした。
いよいよ冬本番が近付いてきましたね。

立冬とは冬が立ち上がると書く通り、冬の始まりを言いますが、実際には冬ではなく、
秋の到来を感じる季節になることを指すそうです。

ここサパティのある中井町界隈もそろそろ木々の色が赤く染まって、里山の景色がと
ても映えるシーズンの到来となります。

ドライバーとして、この美しい景色を見ながらの送迎は楽しみの一つです。

さて、最近のことですが、利用者の皆さんを送迎していると、ほんの小さな段差も気に
なるようになりました。

転ばないよう常に神経を集中しての見守りは、率直に言って気をつかうとともに、利用
者の皆さんの安全が最優先であると改めて肝に命じています。

段差は高齢者などの方にとって非常に危険な存在であると痛感しています。

段差は「町の中」、いや「家の中」「足元」などいたるとこにたくさんあります。

恥ずかしながら「鉄ちゃん」はこの仕事に携わることがなければ全く気付かないことで
した。

まずは、身近な場所の段差に目をやり(気づくこと)、段差解消について考え、簡単に
解消できるものは自分でバリアフリー化を始めることが一番だなっと思います。

一人ひとりが簡単バリアフリー化を意識し、安全で快適な環境を目指しましょう。

血管年齢

こんにちは、峯尾です。

半年くらい前に薬局の店先で、血管年齢を計測する機械を見かけました。
指先をはさむだけで、簡単に自分の血管年齢がわかるのです。早速はかってみると、
自分の年齢よりも10歳も血管が老化していることがわかりました。

血管が老化した状態は、いわゆる動脈硬化 、心筋梗塞や脳梗塞をはじめとするあら
ゆる病の原因となります。機械は簡易なもので正確ではないとはいえ少々ショックで
した。

ちょうどその頃です。テレビで血管を若くする食べ物という特集番組をやっていたのは。
ゴマとかタマネギとかオリーブ油など、いろいろなものが紹介されていました。

これ幸いと私はその中で生姜緑茶というのをやってみました。生姜をおろし器ですって、
湯呑みに入れ、それに緑茶をそそぐだけの簡単なものです。生姜なら身体も暖まるし、
お茶を飲むだけだから続けられそうだと思ったのです。

先日またその機械のところに行って効果のほどを計測してきました。結果はほぼ自分の
実年齢でした。ということは10歳程度若くなったということになります。機械の信ぴょう性
はマユツバですが、励みになったことは間違いありません。

この半年近く運動にも心がけてきましたし、規則正しい生活にも心がけてきたように思い
ます。

みなさんも自己満足でもいいじゃないですか。何かからだにいいと思うことを続けていき
ましょう。

「笑うこと」

おはようございます。大津です。

暦のうえでは立冬を迎え、もうすぐ季節も冬になりますね。
富士山も少し頭が白くなっています。

寒くなるとなんとなく家の中にこもってしまう…という人、多いと
思います。

寒いから…雨だから…と外に出ることを面倒くさがらないで下さい!
動ける時は、頑張って動いてみましょう。

皆さん、「笑いヨガ」という言葉を聞いたことありますか?
インドの医師が考案した笑うこととヨガを組み合わせた体操なんだ
そうです。

面白いから笑う…だけではなく、アハハ…と声を出して笑うように
する。そうするだけで、身体や心が元気になり、免疫力アップ・ス
トレス軽減・お口の筋力アップの効果があると、自治体なども健康
体操として取り組み始めています。

声を出すことプラス笑うで元気になる!楽しくなる!の良いことづく
しです。

サバティでもリハビリをする前に体操やストレッチを行っています。
私もこの笑いヨガを勉強して取り入れてみようかと思います。そし
て、もっとサバティが楽しい!!と言って頂けるように、頑張りたいと
思います。

身体と心も元気になるサバティ。私達スタッフも、利用者様達と一緒
に元気になっています。

「立つ」ことの大切さ

こんにちは。飯田です。

先日かねてからの念願であった「人間らしさ」がテーマのケア実習
に行ってきました。

そこで聞いてきた「立つ」ことの大切さについてお話させていただき
ます。

人間は誕生してからおよそ1年経つと自分の力で立ち上がり、二本
の足で歩き始めます。その姿を見た親や周りの大人たちがニコニコ
と笑顔で喜んでくれるといった誇りに満ちた感情記憶が私たちには残
っているそうです。

寝ている姿勢では平面の世界しかありませんが、体を起こすと立体的
な世界に変わり、空間認識ができるようになり、これが脳にとっても大切
な働きになります。

また、立つことの生理的メリットとして、
①立つ姿勢が骨に重力を与え、カルシウムが定着する。骨粗鬆症予防
②筋力アップ
③血行が良くなる
④横隔膜が下がり、肺が広がることにより呼吸が楽になる
などがあります。

人間は立つようにプログラムされているのですね。

一日細切れでもよいので20分立つ事を心がければ、寝たきりになら
ない筋力が保持できるそうです。

そして何より重要なのが、自らの力で立ち上がること。難しい場合は使
える機能を最大限に引き出す介助をしてもらいながら立ち上がること。

リハビリのタイミングはマシーンに乗っている時以外にもたくさんあります。
今ある機能に感謝して、更に回復を目指して充実した毎日を過ごしましょ
う!!

立ち上がりの練習をしたい時は喜んでお手伝いさせていただきますので
声をかけてください。

寝ていてくだい。座っていてください。といった何でも優しくやってあげる介助
は実は利用者様の機能を失わせる非常に害になるケアになります。

利用者様一人一人に合わせた機能をなくさない、更には回復を目指す介助
は最高に愛がこめられたケアになります。そしてサバティはそういケアをさせ
ていただける者にとっても幸せな場所だと改めて思いました。

生きているからには誰もがいつかは必ず迎えなくてはならない最後の日、
その日まで自分らしく人間らしくいたいものです。

缶詰で健康に

こんにちは。湘南ボーイです。

最近、スーパーに買い物に行くと、よく見る棚があります。

それは、サバの缶詰コーナーです。

先日もテレビでサバの缶詰が非常に身体に良いと特集されていました。

生のサバより、カルシウムと栄養を多く取ることができるというのです。

私も全く知りませんでしたが、臭みの原因である血合いの部分に栄養がたくさん
詰まっているというのです。

缶詰に入れて高温で蒸すことで、酸化することなく、臭みのない栄養満点の商品
が完成します。

さらに、骨も柔らかくなり、そのまま食べることができます。

皆さんはサバ缶、食べていますか?

今まではサバの缶詰を食べる習慣がほとんどありませんでしたが、これを機会に
食べてみたいと思います。