パワーリハビリ・デイサービス「サバティ」神奈川秦野中井店のブログ

2017年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2017年03月

花粉症

春一番が吹くと花粉症がある湘南ボーイ事、朝日には嫌な季節がやってきました。(;д;)

鼻水が止まらなく目が真っ赤(;_;)

あまりにも酷いので花粉症に効く薬を買ってきました。

鼻水・くしゃみがとまり、とても楽になってきました。

眠気がくるので車の運転がある時には飲まずガマン・ガマン

花粉症とても辛い毎日を送っております。
スポンサーサイト

血圧についての再確認

サバティの峯尾です。先日たまたまテレビを見ていたら血圧のことをやっていました。
この時期特に注意をしなければいけないのですが、一日のうちで血圧が急に上がる時が何回かあるそうです。
 まず朝起きたときです。夜明け頃は一番冷え込みますから いきなり起き上がらないことが大事だそうです。
目を覚ましたら寝具の中に1、2分いてゆっくり起き上がり、すぐに何かをはおる習慣つけるようにしたほうがいいそうです。
 次に外出のときです。家の中でマフラーやコート、手袋などをして 暖房を止めてから やはり1、2分してから外へでた
ほうがいいそうです。
 最後に入浴やトイレのときです。よく言われることですが 暖房のついてる部屋との温度差をできるだけ小さくすることが
とても大事だそうです。できれば小さなものでもいいですから暖房を事前につけておくことが望ましいということです。
 結局全体を通して言えることは この極寒の時期急な行動は禁物で 余裕を持ってゆっくり行動することが大切なようです。

秦野中井にも雪が・・・!?

初めまして石田です(^-^)/今日は、週末の金曜日!

いつもは、混み込みの金曜日ですが、今日は風邪やインフルエンザ等で

利用者さんも欠席者が多く、比較的ゆったりとした金曜となりました。

そうなると、

入浴 ⇒ ゆっくり入れる
パワリハ ⇒ マイペースで出来る

という具合に、利用者さんも伸び伸びと、になりました。

今日のお天気は、というと

朝の天気予報で、西日本と日本海側に大雪注意報が出るとっても危険な予報の中、

午前中は晴れていたのですが、午後から一変怪しい雲行きになり、何と秦野中井にも

結構な雪が降って来て、利用者の皆さんも窓の外の天気にドキドキでした?

結局、皆さんのお帰りには結構な雪まみれの大変な帰宅送迎になってしまいましたが、

幸いに雪による事故等もなく、今日もサバティの平和な1日を終える事が出来ました。

池田家の引っ越し


 こんにちは(^-^)/                                                                        立春も過ぎて暦の上では春ですね                                                                                                                                                春と言えば引っ越しの季節(*^_^*)                                                               今一生懸命物件を探し中です♥                                                                                                                                                                                                                                引っ越し大好き人間の私は今からとても楽しみです(#^.^#)                                                                                                                                  いい部屋が見つかりましたらこのブログでお知らせしますね(ノ´▽`*)b☆
                                                                                                                                       

2月3日は?

こんばんは。阿諏訪です。

さて、2月3日と言えば節分の日で豆まきを連想すると思いますが、最近は恵方巻を食べる
習慣が増えてきました。

恵方巻きは、江戸時代から明治時代にかけての大阪の花街で節分をお祝いしたり、商売
繁盛を祈ったりしたのに始まったといわれています。

花街で商人や、芸子たちが節分に芸遊びをしながら商売繁盛を祈り、食べたようです。名前
も恵方巻きという名前ではなく、「丸かぶり寿司」や「太巻き寿司」と呼ばれることが多かった
ようです。「丸かぶり寿司」も「太巻き寿司」も七福にちなんで、7つの具を入れて巻くので、7つ
の具を入れるのが基本になったようです。

それではどうして恵方巻きは一本丸かじりで食べるのでしょう?それは、一本丸ごと食べる
事で幸福や、商売繁盛の運を一気にいただく、ということを意味している事が大きいようです。
しゃべると運が逃げてしまうので、食べ終わるまで口をきいてはいけません。さらに、目を
閉じて食べる、笑いながら食べるという説もあります。

恵方とは、その年の福徳を司る歳徳神(としとくじん。年神様の別称)のいる方角で、その方角
に向かって事を行えば何事も吉とされています。2017年の恵方は、北北西やや北(32方位で
いうと北微西やや西)です。

節分の日は豆まきをしますか?それとも恵方巻きを食べますか?