パワーリハビリ・デイサービス「サバティ」神奈川秦野中井店のブログ

2018年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2018年03月

オリンピックは素晴らしい

こんにちは。阿諏訪です。
まだまだ寒い日が続きそうです。お互い体調には気をつけましょう。

オリンピックも終盤にさしかかってまいりました。
普段テレビをほとんど見ない母がオリンピックはよく見ています。

小平さんなど日本人選手の他の選手に対するふるまいが各国から称賛
されています。

「ザ・スポーツマンシップ」ですね。

印象に残る素晴らしいオリンピック大会になっています。

これから出番の残っている選手には、持てる力を出し切って欲しいです。
スポンサーサイト

自分で出来る事

梅の開花の便りが嬉しい季節となりましたが、まだまだ寒さが厳しい毎日
が続いています。

春の陽気が待ち遠しいですね~ 。皆様お元気でしょうか?長田です(*^O^*)

サバティ中井秦野店では毎日寒い中、沢山のご利用者様が足を運んでくだ
さり、大変賑わっております。

サバティのコンセプトの中の1つに、自分らしい生活を維持する為、自分で出来
ることは自分でしましょうというスローガンがあります。これは、身体機能の衰え
を活発にするだけではなく、精神、能力の低下を防ぐことに繋がります。

自分で考え、判断をして行動する生活を誰もが送りたいと思っているのではない
でしょうか?

先日も寒いから、、、と何枚も上着を重ね着をしていた方が、入浴後なかなか袖を
通すことができないでいました。「お手伝いしましょうか?」と声をかけると「ありが
とう。でも、自分で頑張って着るから」という返事が帰ってきました。

またある方は、靴下を二枚履いていて前屈みになることが大変なのでお手伝いを
しようとしたら、「自分で頑張ってみる」と一生懸命に履いていました。

それだけではありません。使ったコップを下げてくれたり、トイレへの移動も歩行器
を上手に使いながら行っています。

パワリハは勿論の事、日常生活の中で自分で出来る事は皆さん一生懸命取り組ま
れています。

平気寿命が長くなり、高齢者として生きる時間が長くなった今、自分で出来る事は自分
でする!という言葉の意味の重要さが良く理解出来ていると思います(^-^)/

生活習慣予防において、習慣づけをして実行した方がいいと言われるものに、「一無、
二少、三多」という言葉があります。

一無とは禁煙のすすめ、二少とは少食、少酒のすすめ、三多とは体を多く動かしてしっ
かり休養をとる。多くの人、事、物に接する生活のすすめだそうです。

毎日意識しなくても、これを習慣づけていく事が健康生活の基本だそうです!

私もこれから少しずつ年を重ねていくわけですが、今からこの言葉を頭に、いつも皆さん
に言っている自分で出来る事は自分でやるおばあちゃんになりたいと思います(^-^)/

最近の出来事

秦野中井店の玄関先に さくら草の花が元気に咲いている今日この頃 お変わりありませんか? 山下で~す。

2月も半ばを過ぎ夕方の送迎時間は、すっかり日が伸びたな~と感じますね。

今年に入って7人の方が ご利用開始になり てんやわんやの毎日ですが、元気になりたい人が、増えて、
自分に勝つを入れている私で~す。

初めは、誰でも慣れるまで大変ですよね。

マンネリしてきたサバティにある事を始めました。午前のパワリハ後の時間に元気になる事を・・・

それは、歌を歌う事です。今までうとうとしていた人もしっかり目を覚ましているんです。

1人1人が、歌詞カードを見ながら声を出しているんです。歌もご利用者さんに2曲選んで貰っています。

秦野中井店では、年齢層に幅がありますが、どの年齢の方も口ずさめる歌にしています。

私は、最近高齢者にまつわる番組を好んで見て参考にしています。では、次回までごきげんよう(^^)/ 

こんにちわ、小村です。

2月4日に立春.が過ぎ、白梅や紅梅が咲き始めているのを見ると春の息吹を感じます。
でもまだ朝晩を中心に寒い日が続いていますので、日頃のマイペースで乗り切って下さい。

我家では里帰り出産した娘と孫がきており、久しぶりの赤ちゃんはかわいいばかりですが、
3時間ごとの授乳(私はほぼカヤの外)で日頃のマイペースは望むべくもありませんん。
このため、体調管理には気を付けています。

3月まであと2週間ほど、元気に冬を乗り切りましょう。

平昌オリンピック

こんにちは峯尾です。

いよいよ平昌オリンピックが始まりましたね。

レジェンド葛西が旗手をつとめました。8回目といいますから32年間もの
長きにわたって出場しているのですね。ただただ頭が下がります。

優勝候補の筆頭はスピードスケートの小平奈緒だそうです。目下500
メートルでは15連勝中で1000メートルでも世界新を出しましたね。

フィギュアスケートの羽生結弦も気がかりです。昨年の11月に右足首に
大けがをし12月の日本選手権を欠場し、今回のオリンピックでは一発
勝負をかけています。

前回4位だったジャンプの高梨沙羅も楽しみです。前回が17歳でしたから
まだ21歳ですよ。すっかり女性らしくなりました。今回はあまり騒がれてい
ないから逆にチャンスだと思います。

どちらにせよソチオリンピックが金一つを含めメダルが8個でしたから、 今
回は当然それ以上が望めます。

楽しみですね。頑張れ日本!